てん(あなた)とてん(私)を結ぶ

せんブログ

税理士のお仕事

【ひとり税理士の処世術】自分の性格を活かした業務スタイルを構築しよう!

人それぞれ性格は様々です。

  • マイペースな人
  • せっかちな人
  • 温厚な人
  • 怒りっぽい人

様々なパーソナリティが存在しますが、
私は多くの性格は捉え方次第で長所にも短所にもなり得ると信じています。

自分自身の性格を見直し変えていくことも大事なのでしょうが、その一方で

ポイント

自分というものを理解し、
それを長所として生かしていくためにはどのような工夫が必要なのか

このことを考えていくことはもっと重要なのではないでしょうか。

今回は自分の性格に合った仕事の進め方についてお話ししていきたいと思います。

仕事が溜まり、期日ギリギリになっていくプレッシャーが苦手

世の中には追い込まれてこそ真価を発揮するような
スター性を持ち合わせた人がいます。

その域には達していなくても、

追い込まれないと何かやる気が出ないんだよね

という方も非常に多いですよね。

私はというと実はその真逆で、仕事が溜まってくるにつれて、

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ

という心のモヤモヤがどんどん蓄積していくことが非常に苦手なのです。

思えば小学生のころから、

当時のわたし

夏休みに入っても
「宿題をやらなきゃいけない」というモヤモヤした気持ちがあると
心の底から楽しめないんだよね

と感じていたため、夏休みに入る前に宿題の大半は片付けておきたいタイプでした。

(それでも工作などの手間のかかるものはギリギリになっていましたが…。)

  • 余裕を持ってやった方が良い結果が残せる人
  • ギリギリにやった方が集中できて良いという人

どちらが優れていて、どちらがダメだという話ではありません。

その自分の特性を知った上で、
それをどのように活用していくかが大事なのです。

ブログ記事も前倒しで作り置き!在庫があることで心の平安を実現!!

以前、『【150記事達成!!】ブログとの向き合い方を再考中…。』では、
ブログ記事を毎日更新していくことのプレッシャーや疲弊について書くほど悩んでいました。

どんなに予定が詰まっていようとも、

その日のブログ記事を当日書かなければいけない

というプレッシャーは私にとって想像以上に重たいものでした。

ココがダメ

そのようなネガティブな感情になってくると、
ブログと向き合っていくこと自体が苦痛になるものです。

自分自身で始めたことなのに、何ともおかしな話ですよね。

しかし最近はブログの取り組み方を見直しています。

これまで『当日作成・当日公開』で行っていたブログ運営を、

ココがポイント

事前に記事を作成する方法へ変更しました。

この取り組みはまだまだ始めて間もないため、
現時点では記事のストックは1~2記事程度ですが、

それでも心理的な効果は絶大でした。

もし仮に1日ブログを書けない日があっても大丈夫

この心のゆとりが私には必要だったんだなと強く実感しています。

こんな効果も

日程に余裕を持って記事を作成できるということで、
ひとつひとつの記事を今までよりも丁寧に作ることができる

という相乗効果も生まれています。

ブログ記事のようなものはどれだけ在庫を溜め込んだとしても、
在庫コストは一切かかりませんので、

常時、記事のストックを1週間分くらい確保する

このような状態を理想像として目指していきたいなと思います。

人それぞれの性格に合った仕事の進め方が存在する

今回のブログ運営の進め方の変更については、
私自身が自分の性格を見つめなおした上で実行したものではなく、

時間に余裕があるときに少し前倒しで書いておくか

くらいの軽い気持ちでした。

その結果、精神的な余裕も生まれてブログへの意欲も向上するという
理想的なスパイラルへ発展することができたのですが、

今回の経験を通して、

『自分自身の性格に合った仕事の進め方』を構築する重要性

を再認識させられました。

ポイント

私のように心にゆとりが必要な人であれば
仕事は先行して取り組んでいく必要がありますし、

対照的に追い込まれなきゃやる気が出ない人であれば、
複数の期日が重複してスケジュールが破綻しないよう
業務管理の重要性は一層強まるはずです。

したがって私の場合には、

ここが大事

余裕のあるうちにどんどん先行して仕事を進め、
仮に時間が余るようであれば追加の仕事を入れていく

という流れが最も望ましいことがわかりました。

このように自分の性格というものをしっかりと向き合って、
自分自身の業務スタイルを構築していきたいと思います。

最後に

今回は自分の性格を活用した仕事術についてお話ししました。

冒頭でも申し上げた通り、
性格自体を変えることも時には必要なのでしょうが、

分の性格を理解して長所や強みにしていくことはもっと重要だと思います。

私が学生時代に就活をしていた頃は、面接官から長所を聞かれれば、

私の長所は心配性なところです

と答えていました。

心配性だからこそたくさん努力できるのだ

と考えていたからです。

(面接で落ちることも多かったので、奇をてらいすぎたかもしれません。笑)

重要ポイント

いずれにしても自分の性格に合った仕事の進め方が見つかれば、
仕事の効率や生産性、確実性は飛躍的に向上するはずです。

  • 仕事がはかどらない
  • なかなかモチベーションが上がらない

という方はまずは己を知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。
他の記事もお読み頂けたら嬉しいです。

ブログ論

2021/5/13

【ご報告】ブログを不定期更新へ変更することにしました!!

ご無沙汰しております。 前回のブログ更新から1ヶ月以上が経過してしまいました。 完全な事後報告となりますが、当ブログを「不定期更新」に変更することにしました。 今回はその経緯についてお話ししたいと思います。

ReadMore

雑談のようなお話

2021/4/6

【ゆとりの告白】いまだに「先生」と呼ばれると、背中がむずがゆくなってしまう

突然ですが、私は「先生」と呼ばれることに慣れていません。 顧問先からも「先生」と呼ばれることがあるのですが、何だかそう呼ばれるたびに気恥ずかしい気分になってしまうのです。 「先生」と呼ばれることにも慣れていかないといけないなーと思う反面、普通に「さん付け」で話してもらえる関係性の方が向いてるのかなとも思っています。 今回は税理士の呼び方について、雑談のようなテーマでお話をしたいと思います。

ReadMore

税理士のお仕事

2021/4/6

自分の知らなかった世界を理解するのは、やっぱり楽しいものだ

先日、お仕事で新たな経験をさせて頂く機会がありました。 なかなか経験のない仕事だと手探りの状態で大変だし、慣れ親しんだ業務に比べて精神的な疲れも溜まりやすいですが、その仕組みを理解できるととても楽しく感じます。 やっぱり時々は新しいことに挑戦することが大切なんだなと実感した瞬間でもありました。 そこで今回は、税理士として新しいことを覚える楽しさについてお話ししたいと思います。

ReadMore

ブログ論

2021/4/3

【ゆとりのブログ論】わたしが素敵なブロガー、YouTuberだと感じる方々の共通点

現代においては情報発信のツールも「ブログ」や「SNS」、「YouTube」など非常に多岐に渡っています。 最近では「Clubhouse」という”音声版SNS”と呼ばれるサービスも人気を集めていますね。 これらの情報発信ツールも、使用目的によって向き不向きがあるのでしょうか、公私問わず、私自身が魅力を感じる発信者にはひとつの特徴があることに気がつきました。 私自身もそのような情報発信者になりたいという想いも込めて、今回はその特徴について掘り下げてみたいと思います。

ReadMore

事務所運営

2021/4/2

【消費税 総額表示義務化】弊所ホームページの編集がギリギリ間に合いました!!

春のセンバツ高校野球の決勝戦は劇的な幕切れだったようですね! コロナ禍の影響で甲子園は1年ぶりの開催となりましたが、甲子園やプロ野球など、やはりスポーツを観ていると元気をもらえます。 そんな中、以前別記事でもご紹介したとおり、4月1日から消費税総額表示が義務化されました。 各業界で対応に追われたことかと思いますが、私自身も事務所のホームページ改定が何とかギリギリ間に合いました。

ReadMore

あなたの1クリックが私のモチベーション
 ↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

服部 大

2020年2月に名古屋で独立開業したギリギリ平成生まれのゆとり税理士/中小企業診断士です。 こちらのブログでは、私自身の事務所経営や日々の生活で感じたことを自由気ままに綴っていきます。

-税理士のお仕事
-, , ,

error: Content is protected !!

Copyright© せんブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.